桑野造船株式会社
お問合せ ご注文 見積依頼 ダウンロード 会社案内 
ボートオールカヌー・ドラゴンボートパーツ関連商品コース・施設記念品コラム
 
お知らせ

NK ストロークコーチ及びスピードコーチの
バッテリーポート内側の電池固定・仕切リングについて

NK社製ピッチ計(ストロークコーチ・スピードコーチ・ストロークコーチゴールド)をご利用いただいている皆様へのお知らせです。

これまで、バッテリーポート内側に取り付けて出荷しておりました、プラスチック製の電池固定・仕切リングに関して、電池交換時に電池そのものが取り外しにくい、またリング自体がはずれるとのご意見をいただきました。

下記の方法でこの問題点は改善されますので、電池交換される折に処理を実施いただきますようお願い申し上げます。

関連商品:NK
ストロークコーチ・スピードコーチ(赤)の場合 (電池固定用リング)
ストロークコーチ及びスピードコーチ(赤)のリングは、電池固定用です。
このリングは電池のプラスに接触する金属板と本体支柱の間にはめ込んであります。

<処理方法>
リングの一部を1cm程度の長さに切り取り、図のAにあたる支柱に両面テープで貼り付けてください。これでバッテリーポート内の電池は固定されます。



スピードコーチゴールド(黄)の場合 (電池固定及び区切り用リング)
スピードコーチゴールドのリングは、電池固定の役割に加え、本体用とバックライト用の二つの電池を仕切る役割も果たしています。このリングが外されますと、本体へ倍の電流が流れることになり、ディスプレイ表示ができなくなります。
スピードコーチゴールドには板状の本体電源用金属板と棒状のバックライト用金属板があります。切り取ったリングの一部は、バックライト用金属板のある支柱に貼り付けてください。

<処理方法>
リングの一部を1cm程度の長さに切り取り、図のBにあたる支柱に両面テープで貼り付けてください。これで電池の固定と上下の通電が防止され、問題なく使用していただけます。


桑野造船株式会社  〒520-0357 滋賀県大津市山百合の丘10-1 TEL 077-598-8090 FAX 077-598-2505 E-mail kuwano@k-boat.co.jp